就職shopに関すること

就職shopの面談予約について

更新日:

「面談予約はどうすれば良いのでしょうか?」「どれくらい時間がかかるのでしょうか?」このような質問にお答えします。

面談予約はどうするの?

就職shopの面談予約は個人面談へ進むため、そして会員登録のために必要な最初のステップです。

個人面談のあとは、会員登録者は面接に進めます。

就職shopの面談予約は公式サイトから無料で予約できます。いろいろな記入箇所がありますが、早ければ5分くらいで終わります。

まずは記入内容を説明します。

そして行きたい店舗を9店舗の中から選びます。

氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、お住まいの都道府県、現在の状況(一般・学生から選べます)など必要事項を記入していきます。

これらの情報はすべて必須です。利用規約・プライバシーポリシーに目を通し、同意して、「予約を進める」をクリックします。

すると、メールアドレスに確認メールが送られてくるので、そのメールの指示に従います。

面談の日程なども調整します。

学歴や職歴も記入する欄があるので、事前にネットで自己紹介が登録できます。

公式サイトの面談予約フォームは、3時間活動がないと、自動的に消えてしまいます。

紹介されている求人は東京近辺と大阪近辺のみです。

高校3年生の方は、1月からサービス利用可能です。

個人情報は就職shopの面談以外の目的には使われません。

必ず、インターネットで予約してから来店しましょう。

予約せずに来店すると、コーディネーターとのアポイントメントがない上に、会員未登録なので、求人を紹介することはできません。

会員登録後の流れ

就職shop面談予約後、会員登録を行い、個人面談に進めます。

予約した日にちに来店した際に、コーディネーターと直接会い、どんな求人が自分に向いているのか話し合います。

今までの経歴、現在の状況、そして将来的にどんな仕事がしたいのか、など聞かれます。

個人面談の服装は自由で、カジュアルなものでも大丈夫です。

面接自体は、もちろんスーツです。コーディネーターとの面接対策や練習を経て、ついに面接という本番に進めます。

就職shopの紹介する求人はすべてコーディネーターがすでに訪問していて、取材済みです。

なので、コーディネーターにいろいろな質問をすると良いでしょう。

給料や待遇、仕事内容、または企業の雰囲気など、質問に丁寧にコーディネーターは答えてくれるはずです。

業界の勉強もできる少人数セミナーもあります。

もし、企業の面接を受けたくない場合は、断ることもできます。

どのような理由で受けたくないのかコーディネーターに相談し、変更してもらうこともできます。

面接に進む際に、書類審査はありません。

-就職shopに関すること

Copyright© 就職Shopでニート脱出した話 , 2018 AllRights Reserved.