就活で失敗した大卒ニートが就職ショップを使った結果→アニヲタ女子最高

ニート就活も早々に脱出

ニートでも利用可能な就職支援サービス「就職ショップ」。

本当にニートから就職できるのか?と思いつつ、大卒で就活失敗した俺が使ってみました。

そんな俺の体験談も交えながら、「就職ショップがニートにむいているのか?」をまとめます。

就職Shopの良かったところや口コミ評判、登録時の注意なんかもまとめてきますので、今ニートで利用しようか迷っている方は参考にどうぞ。

【結論】就活失敗してニートになった俺でも、就職ショップを使ったら簡単に就職できました。

マジで書類選考なしで、模擬練習してすぐ面接本番→1社目内定(この間2週間くらい)

大学時代の俺の苦労・・・_(:3」∠)_

しかもブラック企業じゃなくて、給料22万円、社会保険あり、長期休暇あり、残業なしのIT企業。

ホワイト企業と言えるのかはわからんけど、今んとこ不満はないです。(むしろ職場の人優しいし、かわいいアニヲタ女子もいて最高)

ニートから就職したいおまいら本当にオススメ、気軽に相談しておk。

ニートなら就職Shopがベスト!ブラック企業を紹介されるのはホント?ウソ?
>> 就職Shopの公式サイト

目次

  1. 就活で失敗→ニート→IT企業正社員1年目(今ココ)
  2. 就職Shopがニートにむいている9つの理由
  3. 就職Shopの口コミ評判
  4. 就職Shopの面談予約をする時のポイント
  5. ニート就活は本来無理ゲーだけど就職Shopなら勢いでいけるから安心しろ

就活で失敗→ニート→IT企業正社員1年目(今ココ)

どうも、元ニートの俺です。

簡単にニートになった経緯を説明すると、大学時代に内定がとれなくて、そのままニートになりました。

ある居酒屋チェーンの面接に行った時、圧迫面接すぎて心折れたっていうw

その後は、就活するのもこわくて、もう就職しなくていいんじゃね?wと。

バイトしようとも思ったんだけど、バイトの面接すらいくのが嫌でニートのまま1年が経過。

でも将来の不安もあるし、年齢的なリミットもあるし、このままでいいのか感もあって、親のうんぬんもあって、働かなきゃいけないわけで。

ずっとゲームをしているわけにもいかないわけのようで。

そんな時就職Shopをネットの広告で見つけたんです。

(就職Shopって?って方は紹介動画をどぞ↓)

「就職支援サイトに任せたら面接克服できるかも」

「書類選考パスってめっちゃ楽じゃん・・・」

「ここは就職のプロにおんぶにだっこだな」とか、自分をのせつつ、働こうって意欲がうせないうちに勢いで登録しました。

結果、就職活動は本当に担当エージェントにおんぶにだっこで、予想以上に楽に内定とれたっていう。

びびってた面接も、就職先のことめちゃめちゃ詳しく教えてもらって、「圧迫面接は絶対ない」て勇気づけられて、模擬面接をやってもらって、本番いどんだら、

面接官とまさかの「とらドラ!」ネタで盛り上がるっていう・・・

大学ん時もこういうサービス使ってたらよかったなー・・・

 

「ニートから脱出するには勢いが大事」

「遠慮なく就職支援サービスとかのプロに頼ったほうが早くてラク」

「面接官は怖くない。そして、思いがけない出会いもある」

ってことがわかりました。

なので、就職ショップ含め、ニートから脱出したいって方には俺は就職支援サービスをオススメします。

とはいってもなかには、ニートが使えないサービスや、ブラック企業を紹介するようなところもあるみたいです。

友人に、登録していた転職エージェントから紹介された会社がブラックでうつになった、っていう人もいますし。

俺はたまたま一発目で選んだところが就職Shopでよかったのかもしれません。

まぁ、決め手なんて

「リクルートがやっているところだから大丈夫だろw」

くらいだったんですが。

まぁ、就職ショップなら大丈夫なので、安心して相談してみてください。

>> 就職ショップに相談するンゴ

就職Shopがニートにむいている9つの理由

1. 店舗が駅から近い。しかも全国にある

→ 極力歩きたくないんです。体力ないんで。

だいたい就職支援サービスがある場所って、通いやすさ重視で中心地的なところだから、人も多いし・・・

しかも最初の面談以外にも、面接対策とか対面でサポートが必要な時は通うこともある。

結構ニートにとって近いか、通いやすいかって重要です。

就職Shopは結構駅近だったんで、助かりました。

就職Shopの公式サイトには徒歩2分とありましたが、実際には徒歩3分くらいでした。

ちなみに全国の店舗については下記の通りです。

  • 銀座駅
  • 新宿駅
  • 立川駅
  • 横浜駅
  • 千葉駅
  • 大宮駅
  • 大阪駅
  • 三ノ宮駅
  • 烏丸駅

徒歩6分が駅近と呼べるかわかりませんが、まぁ10分以内なら駅近って言う人が多いんですかね。

大阪や神戸、京都など関西にも店舗がある就職支援サービスは少ないようなので、関西に住んでいる人は特に利用するメリットは大きいと思います。

近くに店舗がない人は・・・すみませんが直接就職ショップに問い合わせてください。

>> 就職ショップの公式サイト

2. 登録されている求人企業が8000社以上もあって、その中からあった求人を選んでくれる

→ 当然ですが、実際8000社分の求人を俺に紹介してくれるわけではありません。

保有している求人数が多いから、俺のようなニートでも応募可能な求人がたくさんあって、さらにその中で俺が好きそうな仕事や得意そうな仕事の求人もあるって話です。

自分で8000社分の求人から見つけることは不可能なので、担当者が俺をカウンセリングした結果をもとにピッタリな求人を見つけてくれます。

だから、ニートでも経歴悪くても自信なくても、わりとすぐに就職先が見つかって、ラクに就活が終わったんです。

3. 求人の約80%が300人以下の中小企業

→ 俺は就職するなら大手企業より中小企業をすすめます。

なぜなら大手にはいわゆるエリートがごろごろいるからです。

俺のようなニートはどんな目で見られるか・・・絶対気が合うやつも少ない・・・

従業員も多いからたくさんの人とコミュニケーションとらなきゃいけないし、無理です。(すくなくとも俺には)

別に大手だからって給料や待遇が良いってわけではないし、中小企業でも大手より条件良いところはたくさんあります。

しかも、大手に新卒が取られている分、中小企業のほうが中途からの若手採用に熱心で、採用されやすいです。

大手だとスキルや経験も厳しくみられがちですが、中小企業は人柄や熱意、ポテンシャルなんかで判断してくれるところも多いので、面接も和やかです。

当然俺も中小企業に就職しました。

話が脱線しましたが、就職Shopの求人の特徴として、求人の多くが従業員300人以下の中小企業です。

3. 求人の約80%が300人以下の中小企業

大手企業の求人がないわけではありませんが、中小企業の求人なら選び放題ですよ。

4. 業種も職種もいろいろある

→ やりたい仕事なんてありませんでしたが、たくさんの業種や職種の求人があったので広い選択肢から就職先を考えることができました。

就職Shopにはいろいろな職種や業種の取り扱いがあります。

業種ならIT・通信、メーカー、商社、サービス業、不動産・建設・・・

業種

職種なら営業、サービス・販売をはじめソフトウエア、電気機械などの技術職まで・・・

職種

やりたい仕事が決まっているなら、あなたのやりたい仕事の求人もあると思いますよ。

問題は俺のように「やりたい仕事がない人」です。

面談では正直に就職Shopの人に「特にやりたい仕事がない」ことを伝えましたが、ニートで正社員経験なし、大したスキルなし、やりたい仕事もなしってかなり担当のお姉さんも悩んだと思います。

それでも俺の性格からIT系の仕事を紹介してくれましたよ。

つまり何が言いたいかというと、俺のようなやりたい仕事がない人でも、安心して利用できる求人の幅広さがあるってことです。

営業求人ばっかで「向いてないだろ!」って人に、無理にすすめるような就職支援サービスではありません。

5. 紹介する求人は100%企業に取材済だから安心できる

→ ブラック企業に就職したくないニートには必見です。

ハロワを使うとウソの求人が多いってのは有名な話ですよね。

就職Shopが紹介してくる求人は、100%すべてスタッフが実際に足を運び、企業に取材をして得たウソ偽りのない企業情報です。

なので、労基法に違反しているようなブラック企業は紹介しません。

もちろん、高卒ニートだろうと中卒ニートだろうろとブラック企業は紹介されません。

そんなのを紹介したら悪評がたって利用者減りますからね。

あと、求人企業のことを根ほり葉ほり聞いても詳しく教えてくれます。

6. 書類選考で落とされない

→ これが一番いいとおもう点です。

ニートっていう空白期間が説明できないと、書類選考で落とされるのがほとんどだと聞きました。

実際フリーターの友人も書類選考で落とされることが多いって言っていたんで、ニートならなおさらでしょう。

就職Shopで紹介される求人は書類選考がありません。

6. 書類選考で落とされない

応募書類は担当者にアドバイスもらいながら形式上一応書きますが、実際は面接のみの選考です。

なので、書面だけで判断されることがなく、対面で人柄なり、熱意なり、アピールが可能です。

それと、面接選考のみということは、スキルや経験よりも人柄や熱意をみたいってことです。

なので、ニートからでも採用される可能性が圧倒的に高くなります。

7. 面接対策が十分すぎる

→ 「面接苦手なんだけど」って人。

俺は苦手どころから恐怖だったけど克服できたんで大丈夫ですw

面接対策もバッチリやってくれます。

そもそもニートで面接得意な人っているんですか。

就職Shopの人もニートに面接苦手な人が多いこともわかってるみたいで、少人数セミナーや模擬面接で念入りに面接対策してくれます。

なので大丈夫です。

ちなみに面接の日取りなどの日程調整や、面倒な交渉ごとも全部やってくれます。

もし、不合格だった場合、お祈り連絡キツイですよね。

そんな時も就職Shopの担当経由なのでオブラートにつつまれ、合否と不採用の場合は不採用理由が伝えられるので、続けて就活を頑張れますよ。

続けて求人も紹介してくれます。

8. 就職前も就職後も頼れる相談相手になる

→ 就職Shopの人は就職前だけじゃなくて、内定が決まった後も相談にのってくれます

いざ就職する前ってめっちゃ不安なんですよね・・・。

入社日まで落ち着かない・・・。

相談すると何を準備しといた方が良いとか、勉強しといた方がいいとかアドバイスをくれます。

普通に励ましてくれたりとか。

相談できる相手がいるといないとでは、精神的にかなり違うんですよね。

内定後「やっぱりあの会社では働きたくない」って時もあると思うんですよ。

そういう時も就職Shopの担当者に相談しましょう。

場合よっては内定を辞退することも可能だそうなので安心してください。

9. すべてのサービスが無料で利用できる

→ 正直、就活にかけるお金は極力おさえてゲーム課金にまわしたい。

だから、すべて無料でサポートしてくれる就職Shopはよかった。

就職支援サービスや転職エージェントによっては、セミナーや面接対策が有料というところもあるらしいです。

やっぱりお財布にやさしい就職支援サービスがいいですね。

>> 担当者もやさしい就職ショップ

就職Shopの口コミ評判

就職Shopはtwitterでも評判が良いです。

結構口コミが見つかったので参考にどうぞ。

採用までの期間は人によるけど、担当者に聞いたら1週間くらいで決まる人もいるそうです。

こういう担当もいるんですね。

俺の場合はそんなことなかったけど、こんな担当にあたったらチェンジだな。

わかる。

こういう時は迷うよな。

そうそう。

人生相談もOK。

素直にすごい。

夫婦で利用している方も。

スイカの残高が多いとかなり凹む。

就職Shopの面談予約をする時のポイント

就職Shopを使うには、まず下記ページから面談予約をします。

https://www.ss-shop.jp/

かかる時間はだいたい1分程度。

簡単にできるんですが、ニートだと選択を迷うところもあったので紹介しておきます。

1. 行きたい店舗

最寄りの店舗を選択してください。

東京駅にでやすい方なら「とうきょう(銀座・新橋駅)」という感じです。

予約する日時は直近の候補日がでてきますが、あてはまる日時がなければ「上記以外を希望」でOK。

面談予約の前に電話やメールで相談したいって人は、行きたい店舗で「あとで予約する」を選んでください。

氏名、生年月日、電話番号はそのままなので割愛。

あ、氏名にはHNじゃなく本名を入力してくださいね。

2. メールアドレス

メアドの間違いにも気をつけて欲しいですが、それより迷惑メールフォルダに入っていることも多いので、受信設定している人は注意。

ちなみにGmailやYahoo!MailなどのフリーメールでもOK。

特に面談予約したのにメールがこないって方は迷惑メールフォルダのチェックを忘れずに。

3. 現在の状況

ニートは学生ではないと思うので、基本的には「一般」を選択。

もし、大学等に在籍してる学生ニートなら「学生」を選択してください。

全部入力して、利用規約とプライバシーポリシーをちゃちゃっとチェックしたら「同意して確認画面へ」をクリック。

これで完了です。

面談予約後の流れについて

全体の流れとしては下記のようになります。

面談予約をすると折り返しメールがくるので確認しておいてください。

あと、予約完了画面で「事前にプロフィールを登録するか?」聞かれますが、正直面倒だし、どう入力したらいいかわからないところもあると思うので「当日Shopで記入」でいいと思います。

就職Shopの人との面談は、予約時に入力した最寄りの就職Shopの店舗でします。

特に面談まで電話でのやりとりはないです。

面談当日に詳しい話を聞いて、キャリアカウンセリングという名の人生相談をしたりして、求人を紹介してもらうという流れになります。

服装は私服でOKです。

持ち物は特にありません。

>> 就職ショップの面談予約ページ

無理ゲーな就活も就職Shopならクリアできる

面倒だとか、怖いだとか、そもそも書類選考とおらねぇとか、やっぱ働きたくねぇとかいろいろなことがあって、なかなか前に進まないニート就活。

で、時間ばっかり過ぎていくわけですが、残念なことに30歳とかになるとただでも大変なニートからの就職は本当に無理ゲーになります。

若いうちは将来性にかけて採用してくれる企業があっても、30歳だと見放されます。

就職ショップさえ30歳こえるとサポートしてくれません。ムリポ・・・(´・ω・`)

なので、20代のうちに、できればなるべく若いうちに就活した方が良い。

若ければ若いほど仕事を覚えるのもラクだし、会社の人も優しくしてくれる。

就職Shopならニートでもちゃんとサポートしてくれるし、就職もクリアできる。

(おまいらの就職する会社にもかわいいアニヲタ女子いるかも。うまくいけば彼女もゲット(`・ω・´))

>> 就職ショップで就活をクリアする

更新日:

Copyright© 就職ショップでニート脱出した話 , 2018 AllRights Reserved.